Anne Marie(アン・マリー)おすすめ曲8選!




こんにちは。管理人のにわか(@EDMniwaka)です

今回は最近のEDM界でボーカルとして非常に多くの作品に参加しているAnne Marie(アン・マリー)についての紹介とAnne Marieのおすすめ曲を紹介したいと思います!


それでは簡単にAnne Marieについての紹介をしていきたいと思います!



Anne Marie(アン・マリー)とは

Anne Marie(アン・マリー)は本名Anne Marie Rose Nicholos(アン・マリー・ローズ・ニコルソン)で1991年生まれのイギリス人シンガーソングライターになります。

姉の影響で幼い時から歌やダンス、演劇等を学べる学校に入り、ミュージカルなどで役を得るなど優秀でした。一方、9歳から始めた空手でも国際チャンピオン2冠など多様な才能の持ち主です。

ミュージカルに空手の国際チャンピオンとすごい経歴の持ち主ですね!

音楽界へは2015年7月にリリースされたEP「Karate」でデビューを果たしました。

曲の中でも空手の型を披露しています!

さらに彼女が世界的に有名になったのは、楽曲ごとにゲスト・ボーカルを迎えた曲を作るイギリス・ケンブリッジ大学で結成された、大人気グループClean Bandit(クリーン・バンディット)とコラボした「Rockabye」が全英シングル・チャートで9週連続1位を飾り、デジタル配信では再生回数3億回以上、CDは400万枚以上の販売と大ヒットしてAnne Marieの名前が世界に知れ渡りました!

簡単にAnne Marieの紹介は以上となります。多様な才能と幼き頃からのミュージカル経験が今のAnne Marieの魅力に繋がっているという事ですね!

ここからはAnne Marieのおすすめ曲を紹介したいと思います!

David Guetta feat Anne-Marie – Don’t Leave Me Alone

フランス出身のDJ兼プロデューサーのDavid Guetta(デヴィッド・ゲッタ)がボーカルにAnne Marieを招いたこちらの曲!

ショート動画作成・共有アプリTik Tokでも人気な曲でドロップのクセになるリズムとAnne Marieの歌声がマッチしている曲となっています!

Anne-Marie – 2002

こちらの曲はイギリスのシンガーソングライターのEd Sheeran(エド・シーラン)と一緒にAnne Marieが書き上げた曲になります!

下に動画を埋め込んでいますがEd SheeranとAnne Marieはとても仲良しです!

曲の歌詞にはBritney Spears(ブリトニー・スピアーズ)やJAY-Z(ジェイ・ジー)といった1990年代後半から2000年代前半を象徴するようなヒットソングのフレーズが曲の中にいくつか出てくるのが特徴的です!

Marshmello & Anne-Marie – FRIENDS

謎多き覆面DJ兼音楽プロデューサーのMarshmello(マシュメロ)とAnne Marieがコラボした曲になります!しつこくアプローチしてくる男友達の事を歌った曲になっております。

この曲は全英シングルチャートで最高4位とアメリカのビルボードで11位を獲得した世界的人気曲となっております!YouTubeでの再生回数もいろんなMVで公開していますが再生回数は5億回再生となっております!

Anne-Marie & James Arthur – Rewrite The Stars

ミュージカル映画「The Greatest Showman(グレイテスト・ショーマン)」の劇中歌カバーアルバム「The Greatest Showman: Reimagined」に収録された曲になります!ミュージックビデオは1億4千回再生以上と、映画の影響も非常に人気の曲となっております。

Anne-Marie – Ciao Adios

Anne Marieの強めな歌声がラテン系のリズムに乗りながら、決別を意味する歌詞の曲を歌った曲になります。2019年3月現在YouTubeでの再生回数は約2億回再生とかなり人気の曲となっています!

Anne-Marie – Alarm

Anne Marieはイメージ的にボーイフレンドに別れを告げたり・つきまとわれたりする曲が多い気がしますが、この曲も浮気癖がある彼氏のことを歌っている曲になります。Anne Marieの力強い歌声はこう言う曲に合う感じがします!

Clean Bandit – Should’ve Known Better (feat. Anne-Marie)

大人気グループClean Banditとのコラボした曲になります!こちらの曲も男性との別れを告げる曲なのだが、聞いていてとても心地が良いメロディーにドロップのエモーショナルな音色が癖になる曲です!最近の自分のリピート曲になっています!

Clean Bandit – Rockabye (feat. Sean Paul & Anne-Marie)

レゲエ歌手のSean Paul(ショーン・ポール)とAnne MarieとこちらもClean Banditとのコラボした曲になります!「シングルマザーへ捧げる曲」として、世界的にヒットした曲となっております。YouTubeでの再生回数は20億回再生とその人気ぶりが伺えます!

Anne Marieの力強いながらも透明感のある歌声とSean Paulのラップが素晴らしくマッチしている曲となっております!

まとめ

いかがだったでしょうか。今回はイギリス出身の歌手Anne Marie(アン・マリー)について紹介いたしました!最近ではEDMシーンにもよく起用されこれからも彼女とEDMプロデューサーとの曲は多くリリースされること間違いなしなのでチェックしておきましょう!それでは。








コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。